Stratoliner All Black
Limited Edition
ストラトライナー オールブラック リミテッド・エディション

42mm / Ref.401.26.37M

フォルティスのコレクションの中で、“ストラトライナー”というモデル名を冠したクロノグラフは、1962年から空や宇宙でのミッションで貢献してきたモデルです。もともと“成層圏”を意味する“Stratoshpere”から命名されたこのモデルは、当時、上空2万メートルの成層圏内を飛行する偵察機のパイロットたちにも使用されていました。
2017年に誕生した新型のストラトライナーでは、直径42mmのポリッシュとヘアラインのコンビ仕上げのステンレス製ケースを採用し、すべてのパーツに手を加え現代的に仕上げられています。
この世界200本限定の「ストラトライナー オールブラック」は、外気圏と宇宙のイメージ、そして1961年4月12日に世界で初めて108分間にわたる地球軌道一周飛行を成功させたユリ・ガガーリンを象徴するデザインです。ダイヤルのグレーとブラックに、白いロゴマークやデイト表示、針の細いラインが絶妙なニュアンスを添える、スタイリッシュなクロノグラフです。

Valjoux7750、自動巻、25石、28,800振動、時・分・秒(スモールセコンド)表示、デイデイト表示、クロノグラフ(30分積算計、12時間計)、タキメーター、アプライドインデックス。
ステンレススチールケース、セラミック製ベゼル、スクリューガード付きねじ込み式プッシャー、シースルーバック、特殊加工のカーフストラップ、両面無反射サファイアクリスタル、10気圧防水。
世界限定 200本
税別本体価格 325,000円

地球をとりまく成層圏は、海面から15~50kmの高さに存在する大気層です。そのすぐ下の対流圏(0~15km)と成層圏の境目を対流圏界面といいますが、ここではオゾンが紫外線を吸収し電磁波が熱変換されるため、温度が-60℃から0℃まで上昇します。1960年代に活躍したアメリカ・ロッキード社製「ロッキードU-2」に代表されるような偵察機は2万メートル上空を飛行するため、確かな操縦技術がパイロットに求められました。「ロッキードU-2」の “U”はユーティリティ(Utility)に由来し、汎用機を表す任務記号でした。偵察機であることを当時のソビエトに悟られないよう、表向きは汎用機の様相を呈していたからです。このような偵察機はレーダーから忽然と消えるため、フォルティスは「ストラトライナー」をスペースウォッチと位置づけました。